デザイン

wallpaper-1920x1200-12

 

WordPress の豊富なプラグインを使えばデザインをカスタマイズして、洗練されたページビューをもたらすことも可能になります。

 

Gallery Bank の設定方法

 Gallery Bank – Photo Galleries & Albums の設定方法

Gallery Bank は、 WordPress の Web サイトに綺麗なフォトギャラリーやフォトアルバムを作成する先進の高機能プラグインです。もちろん完全レスポンシブ対応です。

続きを読む

Photo Gallery のアルバムの設定方法

 Photo Gallery のアルバムの設定方法

Photo Gallery の設定において、ギャラリーの設定が完了しました。ギャラリーの設定の次は、アルバムの設定をしたいと思います。

アルバムの設定

アルバムを設定するには、まず、ギャラリーを作成する必要があります。

Photo Gallery の設定と使い方 で既に Gallery名 「My New Gallery」が作成されていますが、

あと、ひとつ新しいギャラリーを作成して、二つのギャラリーでひとつのアルバムを設定してみます。

Create new gallery(新しいギャラリーの作成)

新しいギャラリーとして、

Name : My New Gallery-1

Slug : Gallery

Gallery content type : Standard or Instagram only(選択)

を入力して   Add Images ] をクリックします。 ID ナンバー1、名前が「My New Gallery」のギャラリーが既に存在していますが、新しいギャラリー「My New Gallery-1」の画像ファイルをアップロードします。

ここで、 Upload Files ] クリックします。

上図のように、画像ファイルをドラッグします。あるいは、画像ファイルをアップロードして、ギャラリーに表示させたい画像を選択します。

新しく、6枚の画像をアップロードしました。その6枚の画像を選択して  Add ] をクリックします。

クリックすると、下の画面のように、画像が表示されます。

画像をプレビュー表示させたい場合は、上部にある  をクリックして、下の画面を表示させます。

先ほどギャラリーに設定するため、アップロードした画像のひとつを選択して [    Add ] をクリックすると、

 

Preview image に先ほど選択した画像が表示されました。

これらの設定が完了すれば、[    Save  ]  をクリックします。

[   Save  ] をクリックして設定を保存すると、新しいギャラリーが作成されました。

ID : 2

Thumbnail : 

Name : My New Gallery

Slug : gallery-2

Images count : 6

Published : 

Edit : 

Delete :

以上で、ふたつのギャラリーが設定できましたので、次は、アルバムの設定をしたいと思います。

アルバムの設定

アルバムの設定は、管理画面の「Photo Gallery」の「Albums」をクリックします。

表示された画面の [ Add new ] をクリックします。

[ Add new ] をクリックすると、「  Create new album」のページが表示されます。

① Name : My New Album(任意の名前)

② Slug : album(任意のスラグ)

③ Description : 説明文

等を入力して、最後に

④ Album And Galleries : [   Add Albums/Galleries ]

をクリックします。

すると、アルバムにふたつのギャラリーが表示されています。

ふたつのギャラリーの両方ともを選択します。

チェックを入れて、最後に  Add  ] をクリックします。

クリックすると、新しいアルバムとしてふたつのギャラリーが設定されています。

ふたつのギャラリーが設定されたので、  Save ] をクリックして設定を保存します。

ID が1の My New Album が作成されています。しかし、Thumbnail が設定されていません。Thumbnail を表示させるには、上の画面の「Preview Image 」の  をクリックして下の画面を表示させます。

表示されたら、Preview Image として として表示させたい画像を選択します。

選択後、[    Add  ] をクリックします。

選択した画像が、Preview Image に表示されたのを確認したのち、  Save  ] をクリックして設定を保存します。

Preview Image の画像が Thumbnail として表示されました。

次は、アルバムの表示方法の設定の仕方です。

投稿の編集画面のツールバーにあるアイコン  をクリックすると、下の画面が表示されます。

 今回は、「  Compact Album」を選択します。

アルバムの表示(Compact Album)

ふたつのギャラリーの サムネイル画像

 

以上で、アルバムの設定の完了です。ギャラリーの数が多くなれば、サイトが豪華に華麗になるでしょう。

 

Photo Gallery の設定と使い方

 Photo Gallery の設定と使い方

Photo Gallery は完全なレスポンシブ対応で、さまざまな表示方法を選択出来、画像を追加、編集するための、ツールやオプションのリストを備えたプラグインです。

続きを読む

Shortcodes Ultimate で見出しの設定方法

見出しを簡単にカスタマイズする方法

WordPress のプラグインである「Shortcodes Ultimate」は、いわゆる、究極のショートコードと言われるように、簡単にテーマを簡単にゴージャスにカスタマイズ出来るプラグインである。 その中の「Heading(見出し)」の設定方法を紹介します。

続きを読む

Shortcodes Ultimateでカルーセルを作成

Shortcodes Ultimate でカルーセルを作成する方法

Shortcodes Ultimate は ショートコードを挿入するだけで、 WordPress のテーマにタブ、ボタン、ボックス、カルーセル、スライダー等を、迅速に簡単に、あなたのサイトに実現してくれるプラグインです。

続きを読む

Meta Slider の設定と使い方

Meta Slider の設定

Meta Slider は、最も人気のある WordPress のプラグインの一つで、早く・簡単にスライドショーを作成することができます。WordPress メディアライブラリーから、スライドキャプション、リンク、SEO等をセットで、画像を選んでページにドラッグ&ドロップするだけです。 Flex Slider, Nivo Slider, Responsive Slider & Coin Sliderの4つの異なるスライダーから選ぶことができます。そして、提供されたショートコードをコピー&ペーストでブログに簡単に表示することが出来ます。

続きを読む

NextGEN Gallery の設定と使い方

tokyotawer-01

NextGEN Gallery の設定

WordPress の プラグインである NextGEN Gallery は「ギャラリー」や「アルバム」を簡単に設定して、画像をサムネイル一覧やスライドショーなどで表示させることが出来ます。 そして、カルーセルやライトボックス系の js を使ってのポップアップ画像の表示などが簡単に設定することができます。

続きを読む