Breadcrumb NavXT の設定方法

  • LINEで送る

パンくずリスト の設定方法

WordPress のプラグインである  Breadcrumb Navigation XT の最新バージョンは、大幅な改善をされて抜本的に見直されています。 このプラグインは、訪問者に対し現在地 (今現在閲覧しているページ) を表示してくれる「パンくずリスト」ナビゲーションをサイトに表示してくれます。

追加するパンくずリストは柔軟なカスタマイズが可能で、どのようなサイトのニーズでも満たすことができます。 管理画面では各種オプションを簡単に設定できます。テーマ開発者やパワーユーザー向けに、クラスへの直接アクセス手段も提供されています。

目  次

1. Breadcrumb NavXT のインストール

2. Breadcrumb NavXT の設定

2-1. 一般

2-2. 投稿タイプ

2-3. タクソノミー

2-4. その他

1. Breadcrumb NavXT のインストール

プラグインをインストールするには、WordPress の「管理画面」 の 「プラグイン」 > 「新規追加」から、プラグインの検索窓にプラグイン名を入力します。

*公式サイトからインストールする方法は、WordPress のプラグインをインストールする方法 でご確認してください。

今回の「Breadcrumb NavXT」を入力すると、トップに表示されます。

その中にある「今すぐインストール」 ボタンがあります。

その 「今すぐインストール」 ボタンをクリックします。

すぐに、インストールが始まります。

インストールは直ぐに完了します。

完了すると、「 有効化 」 ボタンに変わります。

その 「 有効化 」 ボタンをクリックして、プラグインを有効にします。

プラグインが有効化されると、管理画面の「設定」の中に「Breadcrumb NavXT」が追加されています。 これで、プラグインのインストールの完了です。

2. Breadcrumb NavXT の設定

Breadcrumb NavXT を使えば簡単にパンくずリストの設定が出来ます。 WordPress の管理画面の「外観」 > 「テーマの編集」を開いて、右側にあるファイルのリストから「テーマヘッダー(header.php)」を開きます。

そして、パンくずリストを表示させたい場所に下のコードをコピーして貼り付けます。

<div class="breadcrumbs" typeof="BreadcrumbList" vocab="http://schema.org/">
    <?php if(function_exists('bcn_display'))
    {
        bcn_display();
    }?>
</div>

breadcrumb-%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%81%ae%e7%b7%a8%e9%9b%86-adminplus

コードをペーストして「ファイルを更新」 ボタンをクリックします。  ファイルが正常に更新されると、

breadcrumb-list-adminplus

 

すぐに、上の画面のように、「パンくずリスト」が表示されました。 パンくずリストをカスタマイズしたい場合は、管理画面の「設定」  >  「Breadcrumb NavXT」 からオプションを変更してください。

2-1.  一 般

よく変更される項目の設定を行なうタブ

一般設定では、

一般

パンくずリストの区切り: &gt;

現在の項目

現在の項目にリンク  : はい

分割ページパンくず  : ページ番号のパンくずを最後に配置する。

ホームページパンくず

ホームページパンくず : ホームページにパンくずを含める。

ブログを示すパンくず

ブログを示すパンくず : ブログを示すパンくずをパンくずリストに含めます。

メインサイトのパンくず

メインサイトのパンくず: マルチサイトで運営するとき、パンくずにメインサイトのホームを含めます。

以上の設定(デフォルト設定)のままでよければ、「変更を保存」 ボタンをクリックして設定を保存します。

*各ページのテンプレートはプリセット済み

2-2.  投稿タイプ

投稿タイプ(投稿、固定ページ、カスタム投稿タイプ)の設定を行なうタブ

投稿タイプでは、

投稿

投稿階層表示   : パンくずリストで、投稿を、下記の設定に基づいて階層化して表示します。

投稿階層表示におけるリファラーページの考慮: 投稿階層表示に使うタクソノミーを選択する際、リファラーページを考慮して選択する。

投稿階層     : カテゴリー

         : 日付

         : タグ

         : 親投稿

固定ページ

添付ファイル

CTA

CTAルートページ    :

CTAアーカイブ表示 :  パンくずリストに、ctaアーカイブのパンくずリストを表示します。

CTA階層表示   : パンくずリストで、ctaを、下記の設定に基づいて階層化して表示します。

CTA階層表示におけるリファラーページの考慮:投稿階層表示に使うタクソノミーを選択する際、リファラーページを考慮して選択する。

CTA階層     :  親投稿

         : 日付

LP

LPルートページ    :

LPアーカイブ表示    : パンくずリストに、lpアーカイブのパンくずリストを表示します。

LP階層表示       :  パンくずリストで、lpを、下記の設定に基づいて階層化して表示します。

LP階層表示におけるリファラーページの考慮:投稿階層表示に使うタクソノミーを選択する際、リファラーページを考慮して選択する。

LP階層      :  親投稿

         : 日付

以上の設定で、「変更を保存」 をクリックして設定を保存します。

*各投稿ページのテンプレートはプリセット済み

2-3.  タクソノミー

タクソノミー(カテゴリ、タグ、カスタムタクソノミー)の設定を行なうタブ

タクソノミーでは、

カテゴリー

タグ

投稿フォーマット

Picture tag

各テンプレートはプリセット済み

2-4.  その他

投稿者アーカイブ、日付アーカイブ、検索結果ページ、404ページ、その他の設定を行なうタイプ

その他の設定においても、各テンプレートはプリセット済みです。

以上の設定はデフォルト設定で、使用するテーマの設定が完了優先されます。

詳細は Breadcrumb NavXT のドキュメンテーション(英語サイト)をご覧ください。

[ まとめ ]

非常に簡単にパンくずリストが設定できます。 テーマにパンくずリストの機能が同梱されていない場合は、このプラグインが便利だと思います。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。