WP SiteManager のインストールと使い方

  • LINEで送る

WP SiteManager のインストールと使い方

WP SiteManager は CMS としての WordPress を使用するために必要な機能を備えた統合パッケージです。

CMS としての WordPress の関数値は、バージョンごとに増加し、現在の3.4は、多様なコンテンツの作成が可能であり、カスタムポストタイプとカスタム分類法の良好な利用を行います。しかし、これらの機能の追加と、サイト構造が複雑になっており、サイトマップやパンくずなどの関連ナビゲーションの表示が、意図したとおりの表示にならないような状況が生じていることがあります。

WP SiteManager は、コントロール画面を経由して、セットアップを使用して、ナビゲーションを統一された調整をすることが可能となり、それはまた、可能なスニペットのメタ情報の管理を通じて最適化、及びテーマ切り替え機能により、様々な環境の最適化を行います。

機能

  1. サイトマップの表示
  2. パンくずリストを表示
  3. ページナビゲーション(ペイジャー)を表示
  4. サブナビゲーションを表示
  5. デバイス認識とテーマ切り替え機能
  6. メタキーワードと説明の設定

使用法

  • ライティング設定のデフォルトの分類と分類の選択の設定をすることができます。
  • あなたのプロフィールにタクソノミーを表示する設定ができます。
  • 設定画面の「用語の順序」メニューの設定ができます。
  • 記事やページのリストにカスタム分類の表示する設定をする事が出来ます。

 

WP SiteManager のインストール方法

WP SiteManager をインストールしたいと思います。

WordPress の管理画面にあるプラグイン > 新規追加 > 検索窓に「WP SiteManager」と入力

Search for WP SiteManager

これをインストールします。

今すぐ

インストールするには、「今すぐインストール」をクリックします。

WP SiteManager 有効化

そして、インストールできたら「有効化」をクリックしてプラグインを有効にします。「有効化」できれば、WordPress の管理画面の左メニューに「WP SiteManager」が追加されます。

WP SiteManager-左メニュー

これで、インストールは完了しました。

 

WP SiteManager の使い方

まず、「WP SiteManager」の内容を見てみましょう。

  • モジュール
  • SEO & SMO
  • サイト構造
  • マルチデバイス
  • キャッシュ

以上の内容になっています。

モジュール

モジュールとして、

  • Site Structure : サイチマップ、パンくずナビ、サブナビなど、サイトの構成を一元管理します。
  • メタ情報設定 : サイトのheadタグ内にメタキーワード、メタディスクリプションの表示を行います。
  • パンくずナビ : サイトマップ設定に従ったパンくずナビを表示します。
  • ページナビ(ページャー) : カテゴリーや年月、作成者などのアーカイブページにおいて、ページナビ(ページャー)を表示します。
  • Theme Switcher : デバイス判定で設定した内容に従って、表示するテーマの切り替えを行ないます。               *「停止」ボタン有り
  • キャッシュ : キャッシュ機能を利用可能にします。  *「停止」ボタン有り

SEO & SMO

キーワード & ディスクリプション

サイトワイド設定として

共通キーワード     : SEO,WordPress,プラグイン

基本ディスクリプション : モジュール式のプラグインですよ

*共通キーワードと基本ディスクリプションの設定をします。

記事設定

記事のキーワードに含める分類   カテゴリー  タグ

*カテゴリーとタグにチェックを入れる

記事のメタディスクリプション   抜粋を記事のディスクリプションとして利用する

*抜粋を記事のディスクリプションとして利用するにチェックを入れます

タクソノミー設定 (タクソノミーとはカテゴリー分類のこと[関数リファレンス/ get taxonomy]

タクソノミーのメタキーワード   分類名をキーワードに含める

*分類名をキーワードに含めるにチェックを入れる

ソーシャル設定

共通イメージ画像       「画像を選択」

OGP の出力             出力する

Twitter Cards の出力       出力する

Twitter Cards のサイトアカウント [@             ]

以上の設定をする。

これらの設定で、CMS としての WordPress に必要な機能が最適化されました。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。